センター南の美容皮膚科

CLINIC

Dr.の美容コラム

TOP > Dr.の美容コラム > 2022年の一覧 > 【医師が解説】ボトックスがおすすめの方・ヒアルロン酸との違い・施術の流れ・頻度・注意点・まとめ

2022.11.28【医師が解説】ボトックスがおすすめの方・ヒアルロン酸との違い・施術の流れ・頻度・注意点・まとめ

こんにちは、アンデュースキンケアクリニック院長の山崎です。

今回は前回に引き続き、シワ改善治療「ボトックス」について、おすすめの方・ヒアルロン酸との違い・施術の流れ・頻度・注意点・まとめをご紹介します。


【前回の記事】ボトックスとは? ◆スタッフが施術しました◆はこちら


4.ボトックスはこのような方におすすめ

23648202_l.jpg

ボトックスは下記のお悩みがある方に特におすすめです。

アセット 2.png目を大きく開いたり、眉毛を動かすとできるおでこ(額)のシワが気になる方
アセット 2.png目が疲れた時や目を細めた時にできる眉間のシワが気になる方
アセット 2.png笑った時や目をぎゅっと瞑った時にできる目尻のシワが気になる方
アセット 2.png顔をしかめた時や、鼻をかむ時にできる鼻の付け根のシワが気になる方
アセット 2.pngアゴにできるボコボコとしたシワを改善したい方
アセット 2.png口をすぼめた時に唇の上にできるシワが気になる方
アセット 2.png筋肉の発達によるエラの張りを改善したい方
アセット 2.png歯ぎしりや食いしばりを改善したい方
アセット 2.pngワキ汗が気になる方
アセット 2.pngワキ汗によるニオイが気になる方
アセット 2.png肩こりを改善したい方
アセット 2.png筋肉の発達による肩の張りを改善し、首から肩のラインを整えたい方
アセット 2.pngふくらはぎに筋肉の張りを改善し、ラインを整えたい方

※顔以外の部位に関しては改めてブログで取り上げたいと思います。現時点では以下の説明ページにてご確認ください。

ボトックス(ワキ) ボトックス(肩) ボトックス(ふくらはぎ)


5.ボトックスとヒアルロン酸の違い

ボトックスとヒアルロン酸の違い.png

5-1.シワの状態やお悩みによって選択

ボトックスとヒアルロン酸はどちらもシワ治療の代表的な施術方法です。どちらを行ったらよいのかご質問をよくいただきますので、それぞれの特徴をご紹介します。
ボトックスは筋肉の動きを一時的に緩める作用があるので、表情を動かした際にできるシワに高い効果を発揮します。ヒアルロン酸は表情を動かさなくてもできているシワやボリュームをアップさせたい部分に有効です。例えば、ほうれい線・目元のクマ・頬・こめかみなど、ヒアルロン酸によってふっくら若々しい印象に改善することが可能です。
迷われている方、判断の付かない方は是非ご相談ください。診察でシワの状態やお悩みの点などを確認しながら、その方により適した施術をご提案いたします。


6.ボトックスの施術の流れ・施術の頻度

6-1.予約

ボトックスが気になる、施術をしてみたいという方はまずお電話で予約をお願いいたします。当日でも予約状況により追加は可能ですが、事前の予約をおすすめします。

アセット 6.png

6-2.カウンセリング

ボトックスをご希望の方には、医師によるカウンセリングがあります。肌の悩みやご不安に思っていることがあればお気軽にご相談ください。

6-3.施術

ボトックス施術風景.png

前回の記事「実際に施術をしました」施術の様子はこちら

6-4.施術後

日常生活で大きな制限はありませんが、注射をした部分に内出血を生じる可能性があるので、長時間の入浴・サウナ・激しい運動・飲酒など当日は控えたほうが安心です。また注射部位のマッサージも1週間程控えていただくことをおすすめしています。
心配なことがあれば、必ず医師が診察いたしますのでお気軽にお申し付けください。

6-5.次回の施術、頻度

効果は48時間後から徐々に現れ、2週間程度で安定します。お悩みの症状や状態によっても異なりますが、薬剤の効果は一時的なので顔のシワ改善の場合は3~4か月に1回エラやふくらはぎのハリ改善の場合は4~6か月に1回ワキ汗改善の場合は6か月に1回肩こりや肩のライン改善の場合は3~4か月に1回のペースをおすすめしています。気になった頃に施術をすると良いと思いますので、それ以上期間が空いてももちろん問題ありません。


7.ボトックスの注意点

様々な効果を期待できるボトックスですが、下記に該当する方はお受けいただけません。

  • 皮膚に炎症を起こしている方(強い日焼け・皮膚炎等)
  • 妊娠中、妊娠の可能性がある方
  • 授乳中の方
  • 他院で4週間以内に美容治療を受けた方(部位やレーザーの種類によって可能な場合があります)
  • 糖尿病や創傷治癒に体質的障害がある方


8.ボトックスのまとめ

pixta_37396377_S.jpg

◆ボツリヌス菌から抽出されたタンパク質の一種「ボツリヌストキシン」を利用して、筋肉の動きを一時的に緩める薬剤です。眼科や神経内科での治療に用いられ、現在では美容の分野でも広く利用されています。

◆様々な効果がありますが、表情筋の動きによって現れるシワ(額・眉間・目尻・鼻根・アゴ・上口唇)・筋肉の発達によるエラやふくらはぎの張り・歯ぎしりや食いしばり・ワキ汗・肩こりの改善などに有効です。

表情を動かした際にできるシワにはボトックス、表情を動かさなくてもできているシワにはヒアルロン酸がおすすめですが、診察で状態やお悩みの点などを確認しながら、より適した施術をご提案いたします。

◆妊娠中など受けられない場合もあるので、予約時やカウンセリング時に申告が必要です。


ボトックスの治療についてご興味のある方、是非お気軽にご相談ください。

アセット 5.png
アセット 6.png

最後までお読みいただきありがとうございました。次回更新は12月13日(火)、クリニックのアフターケアにもおすすめ、「ビタミンC誘導体」についてご案内いたします。また、LINE公式アカウントでもお得な情報などを配信していますので、画面右下からLINE友だち登録をお願いいたします!

前回までのコラム一覧はこちら

PROFILE

img_01.jpg

山崎 和紀(やまざき かずのり)

杏林大学医学部 卒業
杏林大学医学部附属病院 勤務
名古屋大学医学部附属病院形成外科 勤務
静岡済生会病院形成外科 勤務
虎の門病院形成外科 勤務
東京西徳洲会病院形成外科部長就任
2018年アンデュースキンケアクリニック院長就任

日本専門医機構形成外科領域専門医
日本美容皮膚科学会正会員
サーマクール認定医


アンデュースキンケアクリニック
神奈川県横浜市都筑区茅ケ崎中央 50−17 CMポートビル 9F
センター南駅から徒歩1分

横浜市営地下鉄ブルーライン:新横浜駅から快速3駅9分、横浜駅から快速4駅18分、あざみ野駅から3駅6分/グリーンライン:日吉駅から6駅12分、中山駅から3駅6分と多方向からアクセス可能。

アセット 7.png